エリア:北津軽郡板柳町 取り扱い農産物:毛豆

いたや毛豆研究会

いたや毛豆研究会のいたや毛豆

いたや毛豆

品名:いたや毛豆
収穫時期:09月中旬~10月上旬

ほとんどが青森県内で自家消費されていた幻の枝豆「毛豆(けまめ)」。その毛豆を、板柳町の数軒の農家でのみ栽培したものが「いたや毛豆」です。さやは毛に覆われ、茹でたての豆は、栗のようなホクホク感と甘みがあり絶品です。

美味しい「毛豆」のために

美味しい「毛豆」のために

板柳町では、食の安全にこだわり、毛豆の持つ美味しさを
自然の力とともに引き出す栽培方法として、
●農薬不使用・化学肥料不使用
●EM栽培
としています。

EM菌は一切の合成化学物質を使用せずに天然物100%の資材から作られています。

口に入れるものだから、安心・安全なものを使った土作りを心掛けています。

いたや毛豆とは?

いたや毛豆とは?

板柳町がまだ「板屋野木村(いたやのきむら)」と呼ばれていた
古い時代から、農家が自家用に栽培してきた毛豆は
青森県津軽地方独特の枝豆です。

サヤにびっしり生えている濃い毛が特徴ですが、
さらなる特徴はその美味しさ!
甘みのある深い味わい!
豆の美味しさが濃縮されたようなコク!
茹でたては、まるで栗のようなホクホク感!

その甘みのある豊かな味わいゆえに門外不出の
「幻の枝豆」とされてきました。

こちらで販売

こちらで販売

板柳町農産物直売アンテナショップ『とれたて市』
(板柳町ふるさとセンター内)
または、下記のサイトで購入できます。
http://cameashi.net/SHOP/AA0620001-112IM.html

スタッフが選ぶ注目の農家さん

りんごと地域への思いでシードルをつくる!弘前シードル工房kimori「髙橋哲史」さん

株式会社百姓堂本舗 髙橋 哲史

弘前シードル工房kimori 株式会社百姓堂本舗 髙橋 哲史さん(弘前市)

もっと見る

人気記事ランキング

もっと見る

地域別農産物検索

農産物・商品情報

生産者・バイヤー募集

お役立ちメニュー

オリジナルホームページ制作 農産物ブランディング ブランド野菜 安心安全な青森の農産物
ハーベストマーケットツイッターもあります