エリア:北津軽郡板柳町 取り扱い農産物:毛豆

いたや毛豆研究会

いたや毛豆研究会トップページいたや毛豆研究会の概要

いたや毛豆研究会

農園名いたや毛豆研究会
生産者名いたや毛豆研究会
農地所在地青森県北津軽郡板柳町
URL
お問い合わせいたや毛豆研究会へお問い合わせ

幻の枝豆

津軽平野のほぼ中央に位置する板柳町(いたやなぎまち)は、「板屋野木村(いたやのきむら)」と呼ばれていた時代から、豆の栽培に最適な砂壌土に恵まれ、粒が大きく甘みの強い枝豆が育つ環境にあります。

今も昔と同じように豊かな環境で育った「毛豆」を、
「いたや毛豆」と名付け、県外の人にも味わっていただきたい!

板柳町と数軒の地元の農家が立ち上がり、
EM菌栽培で作られた安心・安全で、美味しいだけでなく、栄養たっぷりの「いたや毛豆」です。

いたや毛豆は、農薬や化学肥料を使わない、または、使用量を通常の5割以下に減らしています。

晩成の青大豆の枝豆であるいたや毛豆は、一般的な枝豆が終わる9月中旬~10月上旬に収穫のピークを迎え、甘みが強く、ほっくりとして、ほのかに栗の風味がします。秋の食材のひとつとして、是非一度ご賞味ください!

いたや毛豆の購入を考えている方は、農産物情報のページに販売先のサイトのリンクを貼っておきましたので、ご覧下さい。

いたや毛豆研究会の農産物

いたや毛豆

いたや毛豆

もっと見る

いたや毛豆研究会ギャラリー