トップページ注目の農家さん季節の山菜を食するという文化

注目の農家さん

季節の山菜を食するという文化

2021年06月18日

季節の山菜を食するという文化

今回ご紹介させていただくのは、長年平川市にて山菜や農作物の加工・販売をされている『株式会社 木村食品工業』様です。
農家さん(生産者)とは少し違いますが、山菜という青森県の食文化に無くてはならない食材を扱われており、この度取り上げさせていただきました。


青森県の山菜文化



山や清流などの自然に恵まれた青森県では多くの山菜で季節を感じる事ができます。春先のフキノトウからウド、わらび、ミズ(ウワバミソウ)、根まがり竹、きのこ類など、ポピュラーな山菜だけでもここには書ききれない程です。

近頃では山菜採りで山へ入る人も少なくなり、また下ごしらえの煩雑さから調理も敬遠されがちという現実があります。アク抜きや乾燥、塩漬けなど、山菜を美味しく食べる・保存するという作業も一般的なご家庭では大変です。
木村食品工業様では、けの汁などの郷土料理も日々の食卓で手軽に楽しんでいただける...そんな商品を数多く揃えています。



山菜の買い付け


さまざまな山菜の買い付けも行っていらっしゃいます。
季節毎に山菜の種類も変わりますので、公式ホームページにてご確認いただければと思います。

スタッフが選ぶ注目の農家さん一覧へ戻る

お問い合わせ

農家・生産者、農業関連団体・農業従事者の皆さん。自慢の農産物を掲載して販路拡大しませんか?お気軽にお問い合わせください。お電話の方は、TEL0172-34-9710まで。

お問い合わせフォーム