トップページ注目の農家さん多方面の取組みにチャレンジする 障害者就労支援つくしの家農園「小澤榮ニ」さん

注目の農家さん

多方面の取組みにチャレンジする 障害者就労支援つくしの家農園「小澤榮ニ」さん

2016年07月21日

多方面の取組みにチャレンジする 障害者就労支援つくしの家農園「小澤榮ニ」さん

今日ご紹介するのは、環境に配慮した事業を通して障がい者の就労を支援し、
自然にやさしい農業を営むつくしの家農園の小澤榮ニ(おざわえいじ)さん。

小澤さんはもともと国語の教師でしたが、その後養護学校へ勤めて現在に
至っているそうです。障がい者の方の就労支援として農園を開園し、
今では野菜を作るだけでなく、生産した野菜を使った加工品を作ったり、
循環する農業の一環として、稲の籾殻を燻炭にした肥料づくりも
行っているそうです。

つくしの家農園ではりんごや様々な野菜を生産していますが
食べる全ての人の安全を優先して栽培し、りんごは低農薬、
野菜類すべて農薬を使用しないこだわりを持っています。

【 2016年春夏の作付 】
じゃがいも4種(メークイン・男爵・とうや・北あかり)
四季成りいちご
きゅうり
食用菊
トマト
清水森なんば
とうもろこし
長ねぎ
クルミ ※樹
梅(豊後梅) ※樹       …等々

今後、山菜に力を入れていきたいと考えていて、今年は
タラの芽を100本畑に植えたそうです。青森県では
気候などの影響で豊富だった山菜がどんどん採れなくなって
きていると言います。
本来、農薬などを使用せずとも山中でたくましく育ち、春から初夏の珍味として
重宝される山菜は、この地域に根付いた最適作物だと小澤さんは考えているそうです。

小澤さんとつくしの家農園の皆さんの山菜が実る、春が
今から楽しみです。

----------------------------------------
多品目の野菜や果物、加工品を作る『つくしの家農園』の小澤さんは
いつも新しい取り組みを考えています。
これからも安心で安全なお野菜たちを楽しみにしています(^^)

スタッフが選ぶ注目の農家さん一覧へ戻る

お問い合わせ

農家・生産者、農業関連団体・農業従事者の皆さん。自慢の農産物を掲載して販路拡大しませんか?お気軽にお問い合わせください。お電話の方は、TEL0172-34-9710まで。

お問い合わせフォーム

スタッフが選ぶ注目の農家さん

もっと見る

人気記事ランキング

もっと見る

地域別農産物検索

農産物・商品情報

生産者・バイヤー募集

お役立ちメニュー

オリジナルホームページ制作 農産物ブランディング ブランド野菜 安心安全な青森の農産物
ハーベストマーケットツイッターもあります