トップページ注目の農家さん【東八甲田高原農場 ~愛情たっぷりの熟成 黒にんにくを皆様のお手元に~】

注目の農家さん

【東八甲田高原農場 ~愛情たっぷりの熟成 黒にんにくを皆様のお手元に~】

2015年08月24日

【東八甲田高原農場 ~愛情たっぷりの熟成 黒にんにくを皆様のお手元に~】

今回ご紹介するのは、青森県七戸町の東八甲田高原農場 中村正志さん・正子さん夫妻。

八甲田山の東側の裾野に広がる畑でごぼう、ながいも、にんにくを栽培しています。
そんな中村さんが『黒にんにく』の販売を始めるのには、大きなきっかけがありました。

中村さんが黒にんにくを作る理由


今からおよそ15年前…末期寸前の癌を患った際に、手術の後遺症と更年期で
体のリズムが大きく崩れ、気力を失うほど辛い思いをしました。
そんな時に出会ったのが友人からいただいた手作りの黒にんにくでした。
そのままでも食べやすい黒にんにくを続けることで、少しずつ気力・体力ともに回復し、
なんと病院通いをやめることができただけではなく人一倍風邪を引きやすく
度々ダウンしていた私が黒にんにくを食べて以来、鼻かぜ程度で済むようになったのです!

...そんな変化に驚いた主人が黒にんにくに大変興味を持ったのが、
自家製で黒にんにくを作るきっかけとなりました。

黒にんにくとは


にんにくを約60度の温度で、湿度を加えながら約30~40日間、
自家製の熟成庫で熟成させます。
そのままだと辛さゆえに甘味はさほど感じませんが、実は糖度を40度近く持つにんにく。
これを熟成させることで辛さが消え、酸味と甘みのバランスが取れた風味豊かな
黒にんにくの味わいが出来上がります。更に、愛情をたっぷり注ぎ込むことによって
東八甲田高原農場特製の黒にんにくが完成します♪

中村さんの作る黒にんにくの魅力


最近ではテレビでもよく取り上げられるようになりましたが、無理なく続けられる
黒にんにくには代表的に以下のような効能がある、と言われています。

抗酸化作用…様々な病を引き起こしやすくすると言われる活性酸素
(がん(特に大腸がん)・動脈硬化・白内障・糖尿病など)。
これらを抑制してくれる抗酸化作用が強いといわれています。
その他、血液サラサラ効果に伴う血管の老化予防・コレステロールの低下・
免疫力のアップも期待できます。

もちろん個人差はあるかと思いますが、お客様からの喜びのお声を
いただくのが何よりの幸せとなっております。
これからも愛情を込めて、より良いものをお届けするために
努力して参りますので、是非一度お試しいただければ幸いです。


今月中には、新物の黒にんにくの発売が開始となるそうです!
皆様、中村さん特製の黒にんにくにご興味がありましたら
ぜひお気軽にお問い合わせください(^o^)/

スタッフが選ぶ注目の農家さん一覧へ戻る

お問い合わせ

農家・生産者、農業関連団体・農業従事者の皆さん。自慢の農産物を掲載して販路拡大しませんか?お気軽にお問い合わせください。お電話の方は、TEL0172-34-9710まで。

お問い合わせフォーム

スタッフが選ぶ注目の農家さん

もっと見る

人気記事ランキング

もっと見る

地域別農産物検索

農産物・商品情報

生産者・バイヤー募集

お役立ちメニュー

オリジナルホームページ制作 農産物ブランディング ブランド野菜 安心安全な青森の農産物
ハーベストマーケットツイッターもあります