トップページメディア掲載情報高品質な桃を目指して摘果講習会、ブランド“津軽の桃”をつくる「津軽もも生産部会」掲載情報(陸奥新報)

メディア掲載情報

高品質な桃を目指して摘果講習会、ブランド“津軽の桃”をつくる「津軽もも生産部会」掲載情報(陸奥新報)

2015年06月04日

高品質な桃を目指して摘果講習会、ブランド“津軽の桃”をつくる「津軽もも生産部会」掲載情報(陸奥新報)

青森県で“津軽の桃”としてブランド化に取り組み、高品質な栽培への
活動の一つが新聞に取り上げられています。

----------------------
取り上げられたHARVEST MARKET登録農家さんはコチラ!

≪組合全体で高品質を目指して多品種栽培≫
津軽もも生産部会

黄金桃(おうごんとう)、あかつき、だて白桃、夏かんろ、おどろき、
西王母(せいおうぼ)、川中島白桃(かわなかじまはくとう)など
組合全体で多品種栽培しています。
冷涼な青森の気候を生かして、出荷時は光センサー選果で定めた糖度以上の
桃のみを出荷するなど高品質化に努めている組合です。
今回、組合全体での高品質な栽培のための摘果(てきか)講習会開催の件が
青森県のローカル紙に取り上げられています。

高品質な桃を目指して摘果講習会、ブランド“津軽の桃”をつくる「津軽もも生産部会」掲載情報(陸奥新報)
メディア掲載情報一覧へ戻る

お問い合わせ

農家・生産者、農業関連団体・農業従事者の皆さん。自慢の農産物を掲載して販路拡大しませんか?お気軽にお問い合わせください。お電話の方は、TEL0172-34-9710まで。

お問い合わせフォーム

スタッフが選ぶ注目の農家さん

もっと見る

人気記事ランキング

もっと見る

地域別農産物検索

農産物・商品情報

生産者・バイヤー募集

お役立ちメニュー

オリジナルホームページ制作 農産物ブランディング ブランド野菜 安心安全な青森の農産物
ハーベストマーケットツイッターもあります