トップページメディア掲載情報幻の米“ムツニシキ”復活させ栽培に挑戦、ブランド化を図る「南黒おこめクラブ」掲載情報(東奥日報)

メディア掲載情報

幻の米“ムツニシキ”復活させ栽培に挑戦、ブランド化を図る「南黒おこめクラブ」掲載情報(東奥日報)

2015年06月01日

幻の米“ムツニシキ”復活させ栽培に挑戦、ブランド化を図る「南黒おこめクラブ」掲載情報(東奥日報)

「お米愛は青森県一」を掲げて、黒石市をメインに
青森県津軽地方で活動する“南黒おこめクラブ”

倒伏しやすく収量が少ないという栽培の弱点から
作られなくなってしまった“ムツニシキ”。
食味では優れる点が多く、すし米として人気が高かった
このお米を復活させ、青森県黒石市のブランド米として
確立させる、と栽培管理を市から委託された南黒おこめクラブ。

参加者を募り、黒石市の市長と共に田植え(手植え)をしたことが
青森県のローカル紙
東奥日報に取り上げられました。

メディア掲載情報一覧へ戻る

お問い合わせ

農家・生産者、農業関連団体・農業従事者の皆さん。自慢の農産物を掲載して販路拡大しませんか?お気軽にお問い合わせください。お電話の方は、TEL0172-34-9710まで。

お問い合わせフォーム

スタッフが選ぶ注目の農家さん

もっと見る

人気記事ランキング

もっと見る

地域別農産物検索

農産物・商品情報

生産者・バイヤー募集

お役立ちメニュー

オリジナルホームページ制作 農産物ブランディング ブランド野菜 安心安全な青森の農産物
ハーベストマーケットツイッターもあります