エリア:黒石市 取り扱い農産物:ふじ-無袋-王林つがるジョナゴールド早生ふじりんごジュース

チャヤ農園

チャヤ農園の農作物

サンふじ

サンふじ

もっと見る

昔の知恵を応用した低農薬栽培

商品のお問い合わせ・お取引についてはホームページまたはお電話(0172-54-8504)までお願い致します。

-----------------------
りんご作りをするようになって「味」「安全」「能率」を心がけてきました。

木酢液・とうがらし・にんにくなどをプラスして低農薬栽培をしています。
植物エキスだけではどうしても品質が維持できないものに限って、基準を守った農薬の散布をしています。

私の考える安全とは「正しい知識の上にたって、昔から伝えられた知恵を応用すること」です。
これからも、この考え方を貫いて、低農薬栽培に取り組んでまいります。

とうがらし・にんにく液が病害虫の防除に効果があるのは、その成分自体に殺菌、殺虫作用があるせいだと思われます。
また、木酢液と混ぜることによって、細胞への浸透がよくなり、効果が高まるものと思われます。

例)

1.家庭でつくる漬け物にも、とうがらし・にんにくを入れる事がよくあります。
味にアクセントをつける為に行っていますが、同時に日持ちもよくしています。
必要な菌はそのままで、悪玉の菌だけを押させている事が解ります。
もちろん食べても美味しいし健康に害はありません。
私達が自然に行っている事が悪い菌の発生を抑えている一例です。 

2.農家は自家消費米を精米した後、蔵などに保存して来ましたが、虫が近づかないように、とうがらしを袋の中に入れて保存していました。

3.酢液は古くから農家の知恵として使われてきました。
もちろんその時に同じく出来た灰も使用しています。


自然のものを無駄なく使い、知恵で人の役に立てて来たのです。
大事なのは本当に必要な知恵のように思います。

作物を健康に育てながら病害虫を退治する方法を考えています。

さらに詳しいりんごや栽培については、ホームページをご覧ください。
⇒チャヤ農園ホームページ...続きを読む

チャヤ農園ニュース

もっと見る

スタッフが選ぶ注目の農家さん

りんごと地域への思いでシードルをつくる!弘前シードル工房kimori「髙橋哲史」さん

株式会社百姓堂本舗 髙橋 哲史

弘前シードル工房kimori 株式会社百姓堂本舗 髙橋 哲史さん(弘前市)

もっと見る

人気記事ランキング

もっと見る

地域別農産物検索

農産物・商品情報

生産者・バイヤー募集

お役立ちメニュー

オリジナルホームページ制作 農産物ブランディング ブランド野菜 安心安全な青森の農産物
ハーベストマーケットツイッターもあります