エリア:八戸市 取り扱い農産物:

南部桑研株式会社

南部桑研株式会社の南部八戸桑茶(煎茶タイプ)

南部八戸桑茶(煎茶タイプ)

品名:南部八戸桑茶(煎茶タイプ)
収穫時期:07月下旬~10月上旬


桑は古来中国で茶として愛飲されていました。
日本ではもっぱら蚕のエサとして利用されてきましたが、桑茶には健康維持に
欠かせないカルシウム、カリウム、マグネシウム、鉄、亜鉛などの成分や
食物繊維が豊富に含まれているほか、近年桑にしか存在しない有効成分が
見つかったことから、養蚕の衰退と反比例するかのように、
桑の持つパワーが脚光を浴びるようになってきました。

南部八戸桑茶は糖分や脂分を控えたいと
お考えの方や、スリムな体型を維持または取り戻したいとお考えの方に
おすすめな健康茶です。


【商品の販売時期に関して】
商品の加工製造は通年行っているため
商品は通年販売しております

南部八戸桑茶(煎茶タイプ)の楽しみ方

南部八戸桑茶(煎茶タイプ)の楽しみ方

急須やティーポットに桑茶中さじ1杯(約3g)を入れて
沸騰したお湯(約300~400ml)を注ぎ、お好みの濃さに
なるまで数分待ってお飲みください。

―お召し上がりのポイント―
桑茶(煎茶タイプ)また、桑パウダーは食事時に飲むのが
おすすめです。

「八戸桑茶」のご購入はこちらから!

「八戸桑茶」のご購入はこちらから!

◆ネットでご購入できるshop
みちのくふるさと便
Web八戸 朝市通販
◆店頭でご購入できるshop
南部八戸桑茶取扱店

八戸桑茶についてもっと詳しい情報が見られます
南部桑研のHPはコチラ

スタッフが選ぶ注目の農家さん

もっと見る

人気記事ランキング

もっと見る

地域別農産物検索

農産物・商品情報

生産者・バイヤー募集

お役立ちメニュー

オリジナルホームページ制作 農産物ブランディング ブランド野菜 安心安全な青森の農産物
ハーベストマーケットツイッターもあります