エリア:弘前市 取り扱い農産物:アワビ茸ぬいどひら茸

兜森きのこ園

兜森きのこ園の黒あわび茸

黒あわび茸

品名:黒あわび茸
収穫時期:通年

コリコリ感と肉厚感であわびを食べているような食感があるため、「あわび茸」と呼ばれています。中国では「鮑魚菇(パオユイグウ)」と呼ばれ、高級食材として重宝されています。炒めもの、鍋物など幅広く使えますが、食感を生かしたステーキやバターソテーは特におすすめです。
あわび茸は湿度や温度によってカサの色合いや開き具合なども変化するため、栽培管理によって見てもおいしいあわび茸を作るようにしています。

栽培に手を抜きません

栽培に手を抜きません

栽培場所は弘前市にそびえる津軽の霊峰「岩木山」のふもと、標高約150m程の場所です。昼夜の寒暖差が激しい他、冬場は乾燥が激しいため特に栽培環境に気を使っています。
それぞれのきのこの品種、違う環境が必要となるため、1日に4~5回以上見回りし温度や湿度の管理を行い、成長過程に常に気を配るようにしています。

こちらのお店で購入ができます

スタッフが選ぶ注目の農家さん

もっと見る

人気記事ランキング

もっと見る

地域別農産物検索

農産物・商品情報

生産者・バイヤー募集

お役立ちメニュー

オリジナルホームページ制作 農産物ブランディング ブランド野菜 安心安全な青森の農産物
ハーベストマーケットツイッターもあります