エリア:弘前市 取り扱い農産物:アワビ茸ぬいどひら茸

兜森きのこ園

兜森きのこ園のぬいど

ぬいど

品名:ぬいど
収穫時期:通年

青森県の岩木地方で古くから「ぬいど」と呼ばれ親しまれてきたきのこ。地方に寄って呼び方が異なり、「ユキノシタ」(えのきの仲間)や「カキノキダケ」とも呼ばれています。大根おろしと一緒にポン酢をかけて食べても、味噌汁に入れてもシャキシャキした食感が楽しめます。

ぬいどの南蛮漬け

ぬいどの南蛮漬け

自家製で作ったピリ辛の南蛮漬けです。
ご飯にかけたり、冷奴にのせたりいろいろな使い方ができます。ぬいどのしゃきしゃきっとした食感をそのままにいろんなお料理にプラスして楽しむことができます。兜森さんのおすすめは南蛮漬けを生野菜にあえてドレッシングとして使う事!野菜とぬいどの食感がクセになります。

栽培に手を抜きません

栽培に手を抜きません

栽培場所は弘前市にそびえる津軽の霊峰「岩木山」のふもと、標高約150m程の場所です。昼夜の寒暖差が激しい他、冬場は乾燥が激しいため特に栽培環境に気を使っています。
それぞれのきのこの品種、違う環境が必要となるため、1日に4~5回以上見回りし温度や湿度の管理を行い、成長過程に常に気を配るようにしています。

こちらのお店で購入できます

スタッフが選ぶ注目の農家さん

りんごと地域への思いでシードルをつくる!弘前シードル工房kimori「髙橋哲史」さん

株式会社百姓堂本舗 髙橋 哲史

弘前シードル工房kimori 株式会社百姓堂本舗 髙橋 哲史さん(弘前市)

もっと見る

人気記事ランキング

もっと見る

地域別農産物検索

農産物・商品情報

生産者・バイヤー募集

お役立ちメニュー

オリジナルホームページ制作 農産物ブランディング ブランド野菜 安心安全な青森の農産物
ハーベストマーケットツイッターもあります